INTERVIEW

FCオーナーインタビュー:福井人妻援護会オーナー様

苦労をしながら、一喜一憂せず、努力を続けていけば
おのずと道は、開けると思います。

全国展開を行っているブランド力とたまたま知合いが援護会を展開していました。

デリヘル開業を考えた動機は?

風俗は1単価あたりの金額も大きく売上げが上げやすいと  考えていました。

e4uを選んだ理由を聞かせてください。

全国展開を行っているブランド力とたまたま知合いが別で援護会を展開しており紹介で選びました。

初期費用はどの程度かかりましたか?

700万~800万位です。

地方での全国展開のブランド力でコールは、鳴った。

求人はスムーズに集まりましたか?

地方なので苦労はした。1ヶ月で4名が入店してくれた。その後は月に2名ペーズで増えていきました。

お客様はすぐにつきましたか?

地方での全国展開のブランド力でコールは、鳴った。

苦労したことは何ですか?

現在は3店舗展開していますが、3店舗での需要と供給のバランスに格差があったところが苦労した。

今できる事の取りこぼしをしないようにスタッフと協力しながら。

何に一番の労を使いましたか?

スタッフの育成、競合他店の調査、現地でのマーケティングです。

何故成功したのか、また秘訣はありましたか?

本部からも言われていたとおり当初の求人の苦労や需要と供給のバランスが悪くとも我慢をして今できる事の取りこぼしをしないようにスタッフと協力しながら業務を行いました。

店舗展開は緻密な詳細を練りながら行いたい。

今後の店舗展開を教えてください。

当然にあり。しかし1店舗ふやすのにはスタッフを含め今後は緻密な詳細を練りながらの展開を行いたいですね。

これからオーナーになられる方へメッセージをお願いします。

3ヶ月は準備期間の開業と思い苦労をしながら、一喜一憂せず。

以前と違って、店を開ければ儲かる時代は終わっていますので資金力も含め開業する方の勉強などをしっかり身につけ3ヶ月は準備期間の開業と思い苦労をしながら、一喜一憂せず努力を続けていけば、おのずと道は開けると思います。