INTERVIEW

FCオーナーインタビュー:高崎人妻城オーナー様

人妻城というブランドは全国展開を行っていましたし、
店舗数も多く安心感がありました。

デリヘル開業を考えた動機は?

正直不安でした(笑)。

リーマンショックの影響を受け、前職の状況が悪化してしまいました。転職を考えていたそんな時に、知人にデリバリーヘルスの紹介をしてもらったのがきっかけですかね。
正直不安でした(笑)。

e4uブランドのフランチャイズに加盟したのは?

人妻城というブランドは全国展開を行っていましたし、店舗数も多く安心感がありました。

知人からの紹介というのもありますが、 人妻城というブランドは全国展開を行っていましたし、店舗数も多く安心感がありました。 当初不安な部分は沢山ありましたが、じっくりお話させて頂き払拭する事ができました。 フランチャイズのシステムもしっかりしていましたのでe4uさんにお願いする事にしました。

店舗運営のコツを教えて下さい

コンパニオンさんの働きやすい環境を作る事ですかね。

とにかく働いて頂いているコンパニオンさんを第一に考え、コンパニオンさんの働きやすい環境を作る事ですかね。あくまでも主役はコンパニオンさんで、私は裏方として運営を行っていく事を日々心がけています。

これからオーナーになられる方へメッセージをお願いします。

飽くまで大人としての基本が問われるという当たり前の事が云うまでも無く問われる事は他業種と一緒。

どんな仕事もそうですが、やったらやった分だけ成果が現れる仕事です。風俗というルーズなイメージがある方も居るかと思いますが、一般的な仕事と同じで、自分のやりよう次第で結果が変わると思います。努力を怠らなければ結果はついてくると思います。
私は当たり前の事をやってきただけです。